太陽光発電をみんなの力で。
ヨコハマのでんきは、「横浜DeNAベイスターズ」を全力で応援します。

お申込みはコチラ

「ヨコハマのでんき」への切り替えでヨコハマのでんき切り替えキャンペーン

横浜DeNAベイスターズの「観戦チケット」や
「選手サイン入りユニフォームまたはボール」が抽選で当たる!

A賞横浜DeNAベイスターズ観戦チケット 1組3名×10組 B賞選手サイン入りユニフォームまたはボール
※当選された方のみご連絡します。

応募期間:2018年5月12日~年5月15日

応募条件:「ヨコハマのでんき」に切り替え申込みの方
抽選方法:応募締め切り後、当選者の方にメールにてお知らせいたします。

今回外れてしまっても、何度でも観戦チケットが当たる抽選会にご招待!

公式LINEを友達登録しよう

QR QR

横浜DeNAベイスターズに関するお得な案内を定期的に配信。豪華特典が当たります!

ヨコハマのでんきってなんだろう?

「ヨコハマのでんきは、自然エネルギーの普及を目指す
株式会社横浜環境デザインが運営しています」

株式会社横浜環境デザインは、再生可能エネルギーのリーディングカンパニーとして、21年目を迎えます。その中で、ヨコハマのでんきは、太陽光やバイオマスなどの自然由来の電力を重視して調達し、お客さまへお届けいたします。自然エネルギーをつくって、使って、ヨコハマに循環させていく。そうして、未来の子どもたちに、今ある地球を残す努力をいたします。

「ヨコハマのでんき」電源構成

※FIT:ヨコハマのでんきがこの電気を調達する費用の一部は、ヨコハマのでんきのお客様以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆様から集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均のCO2排出量を持った電気として扱われます。

「ヨコハマ愛をヨコハマに還元していきます。」

「神奈川子ども未来ファンド」を通し、神奈川県内の子どもや若者、子育てに関わる活動を行っているNPO団体を売上の一部を寄付することで支援しています。これからもヨコハマで暮らしていくことが今より少し誇らしくなる、そんな電力プランをご提供いたします。

「地元のスポーツチームを応援しております。」

ヨコハマのでんきは、横浜ベイスターズを応援しております。もっともっと盛り上げていくために、ヨコハマのでんきに切り替えていただいたお客さまには、シーズン中は毎月横浜ベイスターズの試合観戦チケットが当たる抽選にご参加いただけます。

ヨコハマのでんきプラン

東京電力エナジーパートナーの
従量電灯Bに相当

おうちプラン

一般のご家庭の電気料金プランです。現在の東京電力の契約が従量電灯Bのお客様で契約容量が40A~60A、または東京電力従量電灯C相当のお客様で契約容量が6kVA~24kVAの範囲でご契約をされている方が対象で節電される方にもオススメのプランです。

東京電力エナジーパートナーの
従量電灯Cに相当

おみせプラン

事務所や商店などの契約容量が6kVA以上50kVA未満の範囲で一般家庭よりも多くの電力 を使う方向けの電気料金です。

現在の東京電力の電気明細書をご覧いただき従量電灯Cのお客様が対象になります。

太陽光発電:屋根貸し0円プラン

環境にやさしい自然エネルギーである太陽光発電のシステムを0円でご自宅の屋根に設置することができます。じぶんで使う電気をじぶんの家で生み出したい、そんな方にオススメのプランです。
※こちらのプランをお申し込みいただくには、条件がございます。詳しくは、「お問い合わせフォーム」へご連絡いただくか、正式リリースをお待ちください。

ヨコハマのでんき料金

おうちプラン
(※1 契約の大きさは東京電力従量電灯B相当40A~60A)
(※2 契約の大きさは東京電力従量電灯C相当6kVA~24kVA)
おみせプラン
(※契約の大きさは、東京電力従量電灯C相当 6kVA以上)
(※2018年3月20日現在の単価)

「ヨコハマのでんき」に切り替えると電気代もお得に!

※1 1ヶ月の使用量を200kWhを想定 ※2 1ヶ月の使用量を300kWhを想定 ※3 1ヶ月の利用料を500kWhを想定 ・東京電力パートナー従量電灯Bの年間料金との比較です。(2018年3月現在) ・契約アンペア数は40Aで算出しています。 ・燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は上記金額に含まれておりません。 ・電気料金は、消費税込で表記しています。 ・電気料金からのご使用量推定は、従量電灯B・Cの料金に基づいて計算された目安であり、実際の電気使用量と異なる場合があります。

「ヨコハマのでんき」と従来電気料金との比較シミュレーション(東京電力管内)

申し込みから供給開始までの流れ

※現在の電力会社への解約手続きは必要ありません。

STEP1 お申込み準備

●以下のものをご用意ください。
【教えていただきたいもの】
①お名前
②電話番号
③ご住所
④メールアドレス
⑤現在の電力会社お客さま番号
⑥供給地点特定番号(22桁)
⑦1ヶ月分の電気明細書の写真
※⑦は必ず画像添付としてつけてください。

STEP2 WEBよりお申込フォームにご記入

●お申込みフォームにSTEP1の情報をご記入ください。
※お申込み時には、必ず電気需給契約「重要事項説明書」「約款」に同意が必要です。

お申込みフォームはこちら

●お支払い情報記入ページにて、クレジットカード情報をご入力ください。

決済可能な
対象クレジットカード会社

STEP3 スマートメーター設置

※スマートメーターがすでに設置されている場合は、本工事は不要です。

①東京電力パワーグリッドからスマートメータ設置工事日の通知
②お客様と東京電力パワーグリッドて工事日の決定
③東京電力パワーグリッドがスマートメータ設置(費用無料)
※スマートメーターへの交換は、原則として停電せずに行います。

STEP4 供給開始

※供給開始日は、当社で切り替え可能な検針日を確認し、追って切り替え日をご連絡 いたします。

Q&A 電気切り替えのよくあるご質問

Q1 停電が増えることはあるのか?

電気の質はどの事業者も同じです。送電網はいままでどおり一般送配電事業者(東京電力)が管理しますので、停電のリスクが高くなることはありません。

Q2 「ヨコハマのでんき」に切替えるのに工事は発生するか?

切り替えのための工事は原則不要です。スマートメーターへの取り換えがまだ済んでいないお客さまの場合、「ヨコハマのでんき」への切り替えのタイミングで、一般送配電事業者が原則無償でスマートメーターへの取替を行います。ただし、お客さま宅の電気メーター設置状況により、別途工事費がかかることがあります。

Q3 電気の購入先が倒産したらどうなるのか?

電気が止まる心配はありません。東京電力には最終的な電気の供給が義務付けられており、標準的料金プランで電気の供給を受けることができます。

Q4 「ヨコハマのでんき」に切替える時に必要なものはなにか?

現在お使いの電気の情報が必要となります。最新の電気と検針票をお手元に保管し ておいていただければ、手続きをスムーズに行うことが可能です。詳しくは「申し込みから供給開始までの流れ」をご確認ください。

Q5 マンションでも利用できるか?

電力会社と直接契約されている場合は変更できます。
※「高圧一括受電サービス」を受けている場合は、変更できません。

お問い合わせフォーム