ヨコハマのでんき

ヨコハマのでんき

✖ 閉じる

横浜環境デザインは「かながわSDGsパートナー」に登録されました

住宅用から産業用太陽光発電の提案・設計・施工・O&Mを一貫しておこなう株式会社横浜環境デザイン(所在地:神奈川県横浜市 以下「当社」)は、神奈川県より「かながわSDGsパートナー」として登録されましたので、お知らせいたします。

<概要>
神奈川県は、SDGs(持続可能な開発目標)の推進に先進的に取り組んでおり、国の「SDGs未来都市」に選定されています。「かながわSDGsパートナー」とは、SDGsの推進に資する事業を展開している企業等の取組事例を神奈川県が募集・登録・発信するとともに、県と企業等が連携してSDGsの普及啓発活動に取り組む制度です。

<当社の取り組み>
当社は、SDGsの7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」、11「住み続けられるまちづくり」、13「気候変動に具体的な対策」をについて実践しています。
・住宅の屋根に太陽光発電を初期費用無償で設置しています。これにより家主の方は初期負担なしに太陽光発電を設置でき、しかも環境に配慮した電気を自宅で使うことができます。
・太陽光発電の電気を自家消費することで電気代削減することができ、万が一の災害対策としても活用できます。
・太陽光発電で発電した電気を再エネ特定卸で調達し、再エネの電気を神奈川県内企業に供給し、県の脱炭素化にも貢献しています。

<今後の取り組み>
今後当社では、神奈川県の住宅、企業の屋根に自家消費型の太陽光発電を設置し、CO2削減に貢献するとともに、災害に強い街づくりを目指します。また、かながわSDGsパートナーのみなさまとともに、神奈川県におけるSDGsの推進に取り組んでいきます。